ジトジト手汗を止める方法

手汗がベトベトだった私が、手汗をなるべく出ないようにする方法・止める(治す)方法などをまとめました。お金がかからないものから制汗剤・注射・手術など幅広くまとめています。ぜひ一緒に、手汗サラサラ生活を目指しましょう!

医療用制汗剤パースピレックスの効果が凄すぎる【使用画像あり】

貼付 ~ DSCN3033

たとえ手汗を止める効果があったとしても、

2~3時間毎に付け直さないといけないのって、結構面倒ですよね(;^_^A

 

私もはじめは「手汗がマシになってる!」というだけで感動していたのですが、

どうしても時間を取れないときなんかは、結局いつものベチョベチョに戻ったり…。

 

 

でもですね。

 

実はよく調べてみると、1回塗っただけで効果が1日中…

いいえ。効果が3日以上続く商品もあるんですね。

 

 

私も実際に使ってみて、その便利さに驚いているところです( ´∀`)

この記事ではその商品を、手汗で悩んでいるあなたにご紹介しますね。

1回塗ると、長い間効果が続く医療用制汗剤はこれ

貼付 ~ DSCN3024

↑こちらのパースピレックス(日本ではデトランスαと呼ばれています)が、

1回塗ると3日~5日間は効果が続くという制汗剤です。

 

…制汗剤といましたが、実はこれ医薬品です(;^_^A

ただ、病院に行かなくても個人で買える商品なんですけどね。

どうしてパースピレックスはそんなに効果が強力なの?

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s

どうしてパースピレックスの効果がこんなに強力なのかですが、

よくある化粧品タイプの制汗剤とは、そもそも手汗を止める仕組みが違うんですね。

 

というのは、化粧品タイプの制汗剤はクリームやパウダーを手の平の表面に

付けて、汗が出る部分に蓋(ふた)をするという仕組みでした。

 

 

ところが医薬品のパースピレックスの場合、

汗が出る細胞(汗腺)そのものを細くするんです。

 

だからこそ、根本的に手汗を止めてしまうことができるんですね(^ ^)

(因みに、体に影響はありませんよ)

パースピレックスを実際に使ってみて…

貼付 ~ DSCN3037

パースピレックスは基本的に、夜に使います。

夜に両手に伸ばして乾かして、翌朝洗い流して完成です。

 

 

まずは手汗などを拭き取り、清潔にします↓

パースピレックス 使う前 貼付 ~ DSCN3031

 

その後、パースピレックスを両手に伸ばします↓

貼付 ~ DSCN3033 貼付 ~ DSCN3034 貼付 ~ DSCN3035

 

この状態で乾かしたあと、その日は眠ります。

そして翌朝、手を洗い流すと…

パースピレックス 洗ったあと

↑このように、手がサラサラになります。

 

 

まるで別人のように手汗がぜーんぜん湧いてこないので、

すごくびっくりすると思いますよ( ´∀`)

 

何を触ってもベタベタしませんし、濡れてしまうこともありません。

 

外で緊張しても、家に帰ってきてお風呂に入っても、

全然手汗が湧いてこないわけですから。

 

 

それに外出中に制汗剤を取り出して塗る必要もないので、

だれもあなたが手汗対策をしてるとはわかりません。

 

なので何も気にすることなく、手を繋いだりもできますよ(^ ^)

 

 

パースピレックスの詳細は、以下からどうぞ。

因みに今週は40%OFFキャンペーン中です!

↓公式サイト↓
パースピレックス(デトランスα)の公式サイトはこちら
↓口コミ↓
 パースピレックス(デトランスα)の口コミはこちら

2017/10/18