ジトジト手汗を止める方法

手汗がベトベトだった私が、手汗をなるべく出ないようにする方法・止める(治す)方法などをまとめました。お金がかからないものから制汗剤・注射・手術など幅広くまとめています。ぜひ一緒に、手汗サラサラ生活を目指しましょう!

手汗制汗剤で無添加&敏感肌ならこれ【使用画像あり】

 

a0002_004086

せっかく「手汗を治したい!」と思っても、

敏感肌の場合は少し躊躇してしまいますよね(;^_^A

 

私も、肌も匂いにも敏感で、

  • 香料の匂いを嗅げば、頭痛がしてしまうし、
  • 制汗クリームを使えば、肌が痒くなってしまうし、
  • 病院でもらった塗り薬を使えば、肌がかぶれてしまう

という、なかなかの体質でした。

 

 

だからこそ、私でも使える制汗剤を必死にさがしたところ…。

やっと「手汗専用」&「無添加」の制汗剤を見つけたので、この記事でご紹介します。

 

実際わたしも肌が荒れず、頭痛もせず使えているので、

あなたが敏感な場合でも使えると思いますよ(^ ^)

敏感肌でも使える、完全無添加の手汗専用制汗剤はこれ!

貼付 ~ DSCN2998

↑こちらは私が使っている手汗専用の制汗剤で、

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • パラベン(防腐剤)
  • アルコール

全て無添加です。

 

なので、例えばこれまで制汗剤で

  • アレルギーを起こしてしまったり、
  • じんましんが出来てしまったり、
  • ヒリヒリしてしまったり、
  • かぶれてしまったり、
  • 痒くなってしまった

なんて経験がある場合にも、問題なく使えると思います。

 

実際わたしも、ファリネは何も問題なく使うことができました。

肝心の制汗効果はというと…。

肝心の制汗効果ですが、さすが手汗専用だけあって

湿っていた手も、使った瞬間にサラサラになりますよ(^ ^)

 

使い方は、以下のように手を清潔にしてから

パフをポンポンして使います。

 

手汗 拭く前 貼付 ~ DSCN3006 ファリネ ハンカチ拭いたあと 貼付 ~ DSCN3007 パッティング後

 

最後の写真が、ファリネを使った状態なのですが、

このサラサラの状態が数時間は続きます。

 

それにパウダータイプなので、

効果が切れても手汗と混じってヌルヌルしないところが良いですね(^ ^)

 

今ではこのパウダーのおかげで、何を触っても濡らしてしまうことはないですし、

人と握手したり、手をつなぐことも大丈夫になりました。

 

 

ちなみに私以外の口コミは、以下のとおりです。

 

添加物が入っていないので、たっぷり使ってもお肌に優しいのが嬉しいです。
どうしてもこまめに使ってしまうので、使うのなら出来るだけお肌に良いものを使いたいと思っています。

実際使ってみて、肌荒れがなく、湿気はないですがなめらかな感触で、不快感を感じません。

水分を取られ過ぎて、手荒れすることがないので、安心安全の商品だと思います。

http://ur0.pw/rTKe

 

極度の敏感肌ではない筈なのですが、手に塗るものはたまにかぶれを感じる事があって、これを使うのはちょっと躊躇していました。

でもお肌に優しいとの事だったし、口コミを見ていたら安心そうだったので、買ってみて、今ではあのまま買わずにいなくて良かった!と頼りきってます。

微粒子のパウダーで、パフを通して付くので、目には見えない無数の汗腺にまでしっかりフィット。
つけた瞬間がサラサラしているので、すぐに物を持てて、しかも持ったものが白くなったりしません。

多少は水で濡れたりしても効果が続いてる様な気がします。

http://ur0.pw/rTKn

 

 

よければあなたも、ファリネを使ってみてください。

 

ファリネの公式サイトは、以下からどうぞ。

(ちなみに今週は、70%OFF&返金保証キャンペーン中です!)

↓公式サイト↓
サラサラになるファリネの公式サイトはこちら
↓口コミ↓
ファリネの口コミはこちら

2017/09/12